2017年12月23日

またコケた(×2)

 島根県は出雲大社まで行ってきました。大冒険でした。二拍三日の予定が四泊と4.5日になりました。

 まぁ詳しいことは動画を見てください。それにしても「転ばないバイク」を目指しているトリシティで半年の間に四回もコケるって相当珍しいんじゃなかろうか。







 結論:三輪だろうとなんだろうと、「砂利」「雪」「氷」はすべる!!!


 上半身はコミネさんのおかげで(手首以外)無傷でしたが、ヒザガード付けてなかったので全治二週間です。。。(涙)

 <追記>
 動画の公開を停止しました。理由はごにょごにょ、、、なんですが、一言声を大にして言っておきたいのは、決して「コメント欄が荒れてきたから」ではないということです。うちのブログを昔から見てる方はよくご存知でしょうが、コメント欄が荒れたり2ちゃんに晒されるのには慣れてますから(苦笑)。


Happyshop ひざすねプロテクター(バイク、自転車、スポーツ用) ニープロテクター(左右セット ブラック フリー)Happyshop ひざすねプロテクター(バイク、自転車、スポーツ用) ニープロテクター(左右セット ブラック フリー)

Happyshop
売り上げランキング : 103954

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コミネ(Komine) ジャケット JK-581 プロテクト ショート ウインタージャケット-AGATA(アガタ) ブラック/ブルー L 07-581コミネ(Komine) ジャケット JK-581 プロテクト ショート ウインタージャケット-AGATA(アガタ) ブラック/ブルー L 07-581

KOMINE(コミネ)
売り上げランキング : 84989

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




posted by SeireiK at 18:20| Comment(2) | どこまでもトリシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

ここまでのカスタム費用まとめ(その1)

 さて、SP忠男マフラー導入によりついに(納車からたった4ヶ月で!)行き着くところまで行き着いてしまった感がありますのでここらで一度総費用計算なんかをやってみます(汗)。

 100円ショップで買ったものやネジ類、買ったけど結局使ってないもの、ガソリン代、エンジンオイル代等は省きます。保険料以外、基本的にこのブログでの記述があるものです。Amazonやヨドバシカメラのポイントを使い、値引きしたものもあります。

 <装備品>
 ヘルメット(OGKカブト/ASAGI/XL) 23598円(CR-1コート含む)
 ピンロックシールド 2400円
 ジャケット コミネ JK-117  9315円    
 バイクグローブ フォックス ダートパウ  1150円

 計 36463円

 <ハンドル周り>
 ドライブレコーダー PAPAGO! D11 15980円
 吸盤マウント 1970円
 バイク専用電源 USB2ポート/シガーソケット1 デイトナ 2810円
 マルチマウントバーSC ブラック/ゴールド デイトナ 4990円
 スマートフォンホルダー iH-220-S ミノウラ 2440円
 ドリンクホルダー ブラック MF-4633 タナックス 1460円
 スロットルアシスト ホワイト ラフアンドロード 980円
 バイクミラー汎用 1780円
 初心者マーク 267円

 計 32677円

 <ボックス類>
 穴あけ済みテールカバー 3045円
 リアキャリア 32リッターリアボックスセット 13175円

 計 16220円

 <セキュリティ>
 BLACKCOVER スタンダードII ビッグスクーター 6580円
 ミスターロックマン ML-102 レイト商会 5541円
 バイスガード2 with アラーム グリーン BS-003G  7995円

 計 20116円

 <シート・シート周り>
 HIDAパーツ ヘルメットホルダー(二個) 2040円
 スリム&ローシート 14520円
 エアホーク2 DS 12795円

 計 29355円


 <外観>
 MDFリムストライプ専用貼付ゲージ  205円
 MDFミラーリムステッカー キャンディーブルー 5076円
 CVTカバーアクセサリー シルバー 2300円

 計 7581円

 <その他>
 SP忠男 マフラー OVAL 63662円
 LEDヘッドライト スフィア ライジング2 16986円
 YSS ハイブリッドDTGリアショックアブソーバー 8980円
 オーディオレシーバー GHーBHRAーWH オーディオテクニカ 2070円
 イヤフィットヘッドフォン ATH-EQ300M WH 928円  (←↑ナビ用)
 SDXCカード 64GB 2980円
 キーケース 1180円
 ヤマハキーホルダー 1080円
 ユニコンカークリーム 750円(お掃除グッズ)
 保険 三井ダイレクト 29490円
 ナビ ツーリングサポーター(365日チケット) 3500円

 計 131606円

 総合計 274018円

 <番外 外装修理代>
 58408円

 ↑合わせると 332426円

 免許取っちゃうキャンペーンで3万円キャッシュバックされてはいるものの、前述の通りガソリン代等は入れてないのでまぁこんなもんでしょう。余裕で30万超え、、、まさかここまでとは(汗)。自賠責保険やら細かい雑費、エンジンオイル代なども含めるともう一台トリシティ125が買えてしまう額ですな。SP忠男と外装修理代がなかったら20万ちょいなんだけども。

 みんな!バイクってお金がかかる乗り物だよ!(今更)

 …っていうか金のかかるようなカスタムしなければいいだけだろうに。


 (この文章は10月中旬頃に書き起こしたものです。その後更に冬用ジャケットをはじめ色々購入してます:汗)
posted by SeireiK at 18:06| Comment(0) | どこまでもトリシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

ついにニューモデル登場!

 新型トリシティ125がついに発表されました。

 https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/tricity/

 もう125は日本では出ないのでは、という説もあったなか、発表だけはギリギリ年内に間に合いました。ただ、発売が来年からなので日本では「2018年モデル」ということになるのでしょうか。

 青色、いい色だなぁ。。。
 いや、この5ヶ月たっぷり初代トリシティで楽しませてもらいましたので、6月末に購入したことはいささかも後悔はしていないのですけれどもね。でもまさか欧州仕様の青色からさらに色を変更してくるとは思わなかった。いやぁいい色だなぁ。。。

 んで!次モデルからはなんと赤色がラインナップから消えました。赤好きの人は急いで現行車を買わないといけませんね。大島優子嬢のイメージもあり、トリシティ=赤という印象が強かっただけに赤が消えるのはちょっと解せませんなぁ。退色したりするからかなぁ。。。

 それにしても青色はなんと「初代125」「155」「二代目125」で全部違う青なんですね。さらに言えば欧州2017版二代目も違う色。一目でどの車種か見分けられれば貴方も立派なトリシティマニアです。
posted by SeireiK at 18:19| Comment(0) | どこまでもトリシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

ナップスのフォトコンテストに応募してみました

 SEED豊橋さんが閉店し、そっくりそのままナップスさんが豊橋にやってまいりました。まさかバイク用品店の後にバイク用品店が出来るとは思わなんだ。

 で、フォトコンテストとやらをやってるというので、あわよくば3万ポイントゲット!を狙って、応募してみましたですよ。でも去年までの入賞作品を見ると皆さんガチ、すんげーガチ。なのでまぁ賑やかしということで。。。iPhoneでパチッと撮っただけの写真じゃとても無理っしょ。

七尾北湾を望む 2.jpg

九頭竜湖の夕暮れ 2.jpg

 2枚とも似たような、しかもありふれた構図、でもいいんです。気に入ってるのそれなりに。
posted by SeireiK at 18:38| Comment(0) | どこまでもトリシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燃費が悪くなってきた、、、

 最近燃費が「40km/l」切るようになってきました。

171207-0001.jpg

 ううーん、こんなもんなのかなぁ。まだ半年しか乗ってないのでちょっと不安。。。
posted by SeireiK at 18:30| Comment(0) | どこまでもトリシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SP忠男ファーストインプレッション

 やっと届きましたSP忠男「PURE SPORT “S” OVAL SUS」! お待ちかねのレビューです。

IMG_2484.jpg

 というわけで、時期的にビンゴだったので「6か月点検」「エンジンオイル交換(3回目)」も全て一緒にやってもらいました。
 ちなみにマフラー交換の工賃は4320円(+ガスケット代464円)でした。

IMG_2501.jpg

 じゃじゃーん。

 青色のエンブレム欲しかったんですが(直販だと手に入る)、さすがに差額1万円出してまで青にこだわるかと言われるとちょっと(汗)。

 「鈍感な私に果たしてマフラーの違いがわかるのだろうか・・・と、YSPさんに到着するまで純正マフラーの乗り味をしっかり覚えておこうと意識して乗ってましたが、さすがのSP忠男、私にもしっかり違いがわかるシロモノでございました。

 軽い!

 スロットルを回すと、最初の一瞬(0.5秒くらい)だけは今までの感覚と同じく、「のそっ」と前に進み出す感じなのですが、0.5〜1秒後に車体が「ふわっ」と浮き上がる感じがします。あの鈍重なトリシティに羽が生えたよう。とにかく「軽い」。この「軽さ感」はヤバい。一般的な語彙としては「軽快感」なのでしょうが、あえて「軽さ感」と言いたい、この奇妙な感じ。まるでペガサスの背に乗ってるかのようです(大げさ)。
 「そりゃ材質がステンレスになって軽量化されてるんだから軽く感じるのは当たり前では?」と指摘したいそこの貴方、お待ちあれ。

IMG_2503.jpg

 どどん。取り付けに際しては事前にYSPさんにマフラーを宅急便で送っておいたんですが、帰りは純正マフラーをこうやって(↑)家に持ち帰ってきたんですよ。つまり、いつもより「純正マフラー分」重量が増えてるわけです。にもかかわらず何この軽さ???っていう。普通に40〜50km/hで走ってるだけなのに明らかに乗り味が違います。もっとスピード出てる感がある。
 で、いつものごとく帰りに本宮山へ行って試走してきました。マフラーを交換してあわよくばパワーアップを図りたかった理由の一つに「上り坂」があったんですよ。トリシティ125だとどうしても坂道で一般車に煽られてしまって登坂車線走行を余儀なくされるので、そこが改善されるといいなと。。。思ったんですが、まぁエンジンはそのままなのでさすがに上り坂もグイグイ!というわけには行きませんでした。ただ、前述の通り純正マフラー分いつもより重かったわけなので、これはまた改めて検証してみたいと思います。

 心配していた音は申し分無し。音量は1.1〜1.2倍くらいになったかな?「音大きくなったよね?」と言われれば、「あ、言われてみれば大きくなってるかも」程度。それよりも、音色が変わってないんです。「好みじゃない音色、音質に変わったら嫌だなぁ、そこそこ純正の音気に入ってるんだけど」と思っていたのでこれは嬉しい。純正の音色そのまま、音量だけ少し大きくなったかなという感じです。

 あと、以前書きましたが走行直後にバイクカバーをかけることは出来なくなってしまいました。冷やしてからかけないといけないのでデメリットらしいデメリットはこの点ですね。

 決して安くはない買い物なので、「見た目が変わる」「走ってる時に車重が軽く感じる」「音に多少迫力が出る」程度のそこはかとない変化を楽しめない人にはぶっちゃけ無用かと思います。純正マフラーもとても良いものですしね。マフラー交換というのは、オートバイという趣味性の高い乗り物に対して、自分が「どこまでお金をかけることを楽しめるか」的な要素を持ったものだと思います。

 さて、この「気持ちイイ〜」乗り心地のマフラーを手に入れてしまってまた長距離ツーリングに出かけたくなってしまいましたので、今年最後のツーリングに今週末出かけてまいりますっ。


スペシャルパーツ忠男 (SP TADAO)  PURE SPORT オーバル サイレンサーカバー:ステンレス TRICITY125[トリシティ](EBJ-SE82J)TR1-PS-04スペシャルパーツ忠男 (SP TADAO) PURE SPORT オーバル サイレンサーカバー:ステンレス TRICITY125[トリシティ](EBJ-SE82J)TR1-PS-04

スペシャルパーツ忠男 (SP TADAO)
売り上げランキング : 402519

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by SeireiK at 18:27| Comment(2) | どこまでもトリシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。