2008年08月20日

夢の終わり…

 女子バレーチームがブラジルに負け、五輪から姿を消す事になりました。まだ確定しているわけではありませんがおそらく(ほぼ間違いなく)竹下・高橋・杉山選手は今大会で代表引退だと思われます。嵐のデビューと共に葛和ジャパンの頃から見守り続けた女子バレーチームの、今日が一つの区切りであるかのような気がします。御本人達もそうでしょうが、私はなんだかかなり放心気分です。お三方の(代表)最後の勇姿となるであろうことが予想できた今日の試合を予約録画しておかなかったことが悔やまれます…。

 月並みな一言ですが、お疲れ様でした。今までどうもありがとうございましたもうやだ〜(悲しい顔)
posted by SeireiK at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック