2008年09月03日

「10の怪事件」番外2

 リプレイ記事はまだまだ続きますが、昨日の記事アップの時点で既にクリアは済ませていたりする<武器商殺人事件>。既に真相は知っているので心置きなく、とばかり「他にリプレイしてるひといないかな〜」と調べてみたらなんとHUGOさんの文章を発見。

 ゲームブックなチャット > Archives > July 14, 2008


 中にこんな文章が…


 
個人的な経験に基づく印象なのですが、 「10の怪事件」と「グレイルクエスト・シリーズ」この双方を、同じ熱意を持って「おもしろいっすねえ!」と語る方には、 ほとんどお目にかかったことがありません。いてもその筋のプロだったりする。



 そ、そうっすか…私は相当の変人なんっすね…。
 まぁ、思うに私の場合、そこそこにミステリファンで、そこそこにゲームブックファン(どちらに関しても人生を捧げちゃうくらいの重マニアというわけではない)というところが、両方をそれなりの熱意で楽しめてる原因なんでしょう。
posted by SeireiK at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック