2008年09月20日

100年前…

 昨日の話題をもう一つ。イチロー選手に関しては(たしかコレ前にも書きましたが)、私はもう彼がどんな凄いことをやっても一切驚かないという境地に達しております(苦笑)。失敗したとか「〜ができなかった」とかだと逆に驚きますが、彼はもうあまりにも凄過ぎて、彼の凄さに関する話には感覚が麻痺してしまってます。ホントに漫画みたい。リトル巨人君のオールスター9連続三振×二回くらいは凄いんでないかと(わかる人にしかわからんな)。ともあれ、8年連続200本おめでとうございます。

 この記録が100年前にもあるってのも、そんだけ大リーグの歴史が長いってことでビックリですが、その頃はもっとバッターにルールが有利だったようで。そういえば、明治頃?の日本で野球が輸入された頃の話というのが昔『(学研の)学習と科学』の付録の漫画で載っておりまして、小学生の時に読んだ記憶が今でも残っているんですよ。で、大リーグ(アメリカ)ではどうだったか知りませんが、日本ではまずバッターが「高めのストライク」などと自分が投げて欲しいコースを審判に告げ、審判は大声でピッチャーにそれを告げる。高めのストライクを投げないと判定はことごとくボール、だったそうです。ボールも3じゃなくて9とかまであったんじゃなかったかなぁ。で、試合は夜中までかかることがほとんど。なんかこの話、その漫画の絵ヅラとともに(多分アラマソウカイ描いてた人…ってわかる人にしかわかんねー)強烈に覚えてます。このルールがアメリカでもそうだったかどうかはわかりませんが、野球が日本に伝わった頃の話ということ(だったと思う)なので、輸入元のアメリカでも多分同じようなルールだったんじゃないかと思うんですよ。

 と、まぁ、そんなわけで。
 やっぱりイチロー君はつくづく偉大だなぁ、と。
posted by SeireiK at 02:40| Comment(7) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イチロー選手のことは、ま、どうでもいいんですが。

アラマソーカイって…。

記憶の引き出しをパカッと開けられて、思わずコメントしちゃいましたよ。
それにしても…、あのマンガはたしか、4つ上の兄貴が買っていた「科学」に載っていたんですけど…。
Posted by horigood at 2008年09月20日 14:26
前コメント、「どうでもいい」は色々な意味で失礼でした。すいません。
「イチロー選手にはそれほど興味が無い」
です。
Posted by horigood at 2008年09月20日 14:32
や、どもども。ピンポイントでこのネタが通じる人がいるんじゃないかと自分でも一応それなりに狙って(笑)こういう単語を書いてるわけですが、そうはいっても「まぁ、もしかしたら後輩の某氏辺りが反応するかな…?」くらいで、まさかhorigoodさんの記憶の扉を開けることになろうとは思いませんでした。

因みに、私も実を言うとあの漫画ちゃんと読んでないんですよ。三つ上の姉のに載っていて、「○年生になったらアレが読めるんだ〜」と楽しみにしていたのに、その時になったら連載(なのか?)が終わってしまっていて読めなかったんですよね。
…つまりhorigoodさんと私の同級生率は誤差1学年くらいってことでしょうか。ドラクエ直撃世代ですし^^;。ところでアラマソーカイって漢字は荒間爽快でしたっけ。「荒」しか思い出せなかったのでカタカナで逃げました。

イチロー選手に関しては私も似たような興味の持ちようなのでお気になさらず(爆)。いや、凄いなーとは思うんですけどね。で、まぁ確かに凄いことなんで記録として記事にしておこう、みたいな。特別好きとか凄く応援してるとかではないです。…私の方が相当失礼な奴かもしれません。

話変わりますが、今日本屋で「たのココ」あったのでちょろっと立ち読みしてきました。Tiger版の時は全然店頭で見なかったので、やはり御本人の木下さんが言われる通り「(Macのプログラミングに今)風が吹いてる」んでしょうかね…?
Posted by SeireiK at 2008年09月20日 21:58
私の場合、ドラクエ「直撃」でもないんですよねー。
ゲームがらみで言えば、予備校帰りに喫茶店でドンキーコングをやってた世代です。

アラマソーカイ(漢字は覚えてませんねー)の連載がかなり長かったのかもしれませんね。人気はあったでしょうし。


「たのココ」の件
うーん、今は多少風も吹いているかもですが、おそらく、すぐにやむと思いますよ。auの社長にも言われてましたが、iPhone…、正直、そんなに売れないでしょう。
Posted by horigood at 2008年09月20日 22:40
なんだかもう、気になってしょうがないので、ちょっとググったらすぐ見つかりましたよ。やっぱり人気漫画だったんですね。

http://www9.plala.or.jp/clue/arama/aramatop.html

連載誌については私の記憶違いで、「学習」でした。
だとすると、買っていたのは兄ではなく私です。
Posted by horigood at 2008年09月20日 22:53
なんだかもう、気になってしょうがないので、ちょっとググったらすぐ見つかりましたよ。やっぱり人気漫画だったんですね

www9.plala.or.jp/clue/arama/aramatop.html

(↑http://を書くと書き込みできませんでした)

連載誌については私の記憶違いで、「学習」でした。
だとすると、買っていたのは兄ではなく私です。
Posted by horigood at 2008年09月20日 22:58
今、ちょっと横になっていたらうとうとと寝てしまいました…が夢の中にもソーカイがっ!
私も気になって仕方なかったみたいです(笑)。ありがとうございます。漢字はやはり「荒」しか合ってませんでしたね。httpは…前のコメントも反映されてますね…。Seesaaは記事の投稿の時も「できませんでした」とか言われてやりなおすと二重投稿になってたりします(涙)。お手数おかけしてすみません。
因みに、上記ページの「あらま、こんなところに(「学習」以外で荒馬宗介が登場する本)」の一番上のコミック・ゴン、私持ってます…。この本のせいでわりと記憶が鮮明なんでしょうか。押し入れから探して読みたくなってきちゃいました。

>ドンキー
あらっ、そうなんですか。私も「喫茶店のドンキー」は経験済みではありますがトシはもっと下ですね。失礼しました。
(多少なりとも個人情報に関する話題になってしまい重ねて申し訳ありませんでした)。

>iPhone
私もそれほど売れないだろうなぁとは思ってます。ってか実際売れてないみたいですし…。ただ、iPhone用アプリはtouchでも動くということと、これまた実際touchの売れ行きが好調らしいということで、その辺りにちょっと期待したいんですけどね…。CocoaやObjective-Cが広まるというのはなんとなく嬉しいので。
Posted by SeireiK at 2008年09月21日 03:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック