2008年11月27日

bタグ

 どうやらオペラ(9.6)は<b>タグを太字にしてくれない模様。調べてみたら昔はOperaでは出来て、Firefoxでは出来なかったらしい(今もFirefoxがそうなのかどうかは未確認)。あれこれ設定を弄ってみたけど、どうもユーザースタイルシートを作って指定してやらないとダメっぽい。そこまではしたくないんだよなぁ(めんどいし)。

 世の中の流れ的に<b>タグとかFontタグは使わないのがいいわけで、だからこういうブラウザ側の仕様はむしろ歓迎すべきことなのだけれど、世の中まだまだIE準拠で作られたサイトがほとんどなわけだし、新しいサイトはともかく「大昔にタグ手打ちでちまちまと作られた古いサイト」とかWeb上にはたくさんあるわけですよ。管理人さんがもう更新とか止めちゃってるんだけど(あ、うちもヤバイな、本国は)、でも情報上有意義なサイトとかね(うちは有意義じゃないけど)。そういったサイトがあまりにも制作者側の意図と違って見えちゃうってのはどうもねぇ。

 というわけで、Operaは自分としてはやっぱりメインには出来ないかなぁ。この一点さえクリアできれば、っていうくらい体に馴染んではきたんだけど残念。
posted by SeireiK at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac/PC こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック