2008年12月05日

しばしアバロンへ

 『ドラゴンの洞窟(復刻の方ではなくて以前ephemerisさんより賜ったもの)』と『魔獣王国の秘剣』を読み返してみたり。やっぱりえぇですなぁ。『魔獣〜』は数年前に古本屋で(しかも確か50円!で)買ったんですが、実は私このシリーズ大好きなくせに4巻までしか買ってなかったんですよ当時。4巻の表紙があまりにも(当時の私には)グロかったので4巻は結局友達にあげてしまったような記憶があります…。で、5巻の『魔獣〜』以降は読んでなかった上に3巻と4巻の記憶も忘却の彼方なので(早く3巻の復刻版出ないかなぁ)、今ここで『魔獣〜』は面白いっ!と言うのはちょっとはばかられるんですけれども、仮にシリーズ全7冊読み終わった後でも多分「やっぱり『魔獣〜』はいいっ」っと言ってしまうと思いますです。大きく分けると『魔獣〜』の舞台は「導入部・石めぐり・王国・城」(←ネタバレにならないようわかる人にしかわからない程度に簡略化した語句を用いてます)って感じなんですけど、とにかく「広いっ!」っていう印象なんですよね。この一冊だけでゲームブック四冊分くらいのボリュームに感じるほどのめまぐるしい展開。いや〜やっぱりアバロンの世界は楽しいです。14行きを無視してただ読んでるだけだともう快適(笑)。

ドラゴンの洞窟―グレイルクエスト〈02〉 (Adventure Game Novel―グレイルクエスト)ドラゴンの洞窟―グレイルクエスト〈02〉 (Adventure Game Novel―グレイルクエスト)
J.H. Brennan Hugo Hall 日向 禅

創土社 2006-04
売り上げランキング : 153085

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑こちらは復刻。

魔獣王国の秘剣 (サラブレッド・ブックス―ドラゴン・ファンタジー)魔獣王国の秘剣 (サラブレッド・ブックス―ドラゴン・ファンタジー)
大久保 寛

二見書房 1986-08
売り上げランキング : 407536

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック