2008年12月09日

懐かし過ぎる蔵出し画像

 なんか、急激にジムキャノンが作りたくなってきたんですよ。MSVが再販されたんで、旧キットとHGUCの二個イチで。もともと昔からやりたかったネタだったんですけどよくあるパターンな上に改造用ガレキパーツも出てるんでイマイチ乗り気になりきらなかったっちゃあ乗り気にならなかったんですな。めちゃくちゃジム大好きってこともないし。それがなんかちょっと急にやってみたくなってまたまた古いHJや電ホ見てたりしてですね、肩軸とかってHGUCどうなってたっけ? 、って、自分で作ったジムスナの制作記を読み返したりなんかしたりしちゃってですね。


 それで、HDDを漁って昔のサイト(の状態)とか過去のトップ画像とか見ましてねぇ。ホムペのデータはWindows機から全部移してきてあったんで、探したらまだMacにも残ってました。いやぁ懐かしい。昔は寄贈品のコーナーなんてのがありまして、カルキンさんに描いてもらったブロッケンや、うっきさんに頂いたエヴァ初号機の年賀画像とか08小隊版ジムスナの画像とか飾っちゃってたりしてました。そういえば、今はブログで制作記書いたり、自分のサイト=ブログそのもの(だけ)って人も多いですが、あの頃は自サイトの画像BBSに自分の作品を貼付けっこしたりするのがモデラー同士によくある一般的な行為でした。


 そんなこんなで懐かしかったので過去のトップ画像の中から蔵出し画像をば。トップ画像になったと言ってもあの頃は(今と違って:汗)更新もマメでしたのでネット上にあったのはほんの数日程度のものばかり。私ですらすっかり忘れていた画像ですのでよほどのSeireiKマニアでもない限り覚えている人はいないと思います(そもそもそんなマニアいるのか???)。というより、昔っからのSeireiKマニアくらいしか喜ばないであろう画像ですな(だからいないって)。


aori1h.jpg
 ↑とても30マン画素のデジカメで撮ったとは思えない、やたらかっこいい一枚。これは評判よかったですねー。

tuyaari2.jpg
 ↑塗装したてのツヤアリ状態の画像。これはお宝ですねぇ。

tuyaari3m.jpg
 ↑ラインデカールを貼る前の状態ですねこれは。


 制作記を読み返してみると、いやーこの頃は無茶な勢いがありましたねー(笑)。これが若さか、ってヤツですか。自分のスキル以上のことをこれでもかとやりまくっておりました。なんだかんだとあの頃からお付き合いを続けさせて頂いている皆々様には感謝感謝です。
posted by SeireiK at 00:43| Comment(0) | TrackBack(1) | ごく普通の日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

RGM-79 ジム HGUC 020
Excerpt: 名称 RGM-79 ジム 原作名 機動戦士ガンダム シリーズ HGUC サイズ 1/144 地球連邦軍がRX-78 ガンダムの運用結果をフィードバックして製造されたとされるMS。 いわゆる万能..
Weblog: ガンプラ 大特集
Tracked: 2008-12-10 13:35