2009年01月12日

どろろ

 引き続き昨日のお話…


 「あっ、香奈チャンのブログ更新通知キタ〜
 「えっ? 今何か面白いTVやってる?(ぽちっ)
 「香奈チャンが面白がりそうなのってなんだべ……ん?この妖怪みたいなのは一体…
 「あっ、これどろろじゃん! しまった今日どろろあったのかっ!

 ってなわけでそのまま「どろろ」実写映画版見ちゃいました(と言ってもあんまりじっくり見ないで色々やりながらちらちらとですが)。どろろは原作がかなり好きなんですよ。男とみせかけて女だったってとこがいいのに最初から女優使っちゃうってのはやっぱり抵抗がありますが、演技自体はなかなかいい味してたんじゃないでしょうか、コウ版どろろ。百鬼丸もかなりGood。

 話の内容は、途中までかなり原作に忠実だったんじゃないでしょーか。「あ〜こういうシーンあったあった」って思い出しながら見てました(ってか結構忘れてるんでもう一回読み返さねば)。あの荒野に建てられた壁や砦なんてむちゃくちゃ原作そのままのイメージです。アレはよかったですね。あの場所(セット?ロケ地?)に立ってみたいな〜と思いました。

 圧巻は醍醐景光(漢字こうだっけ)役の中井貴一センセーでした。いや、この配役は反則。ハマってるというか、ちょっとカッコよすぎ。もうちょっと悪人くさい人でもよかったかも(笑)。でもカッコ良かったです。




 
 ただ、おそらく香奈チャンが見てたのは「どろろ」ではない気がしますけど^^;。


どろろ(通常版) [DVD]どろろ(通常版) [DVD]
柴咲コウ, 瑛太, 麻生久美子, 中村嘉葎雄, 塩田明彦

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2007-07-13
売り上げランキング : 1140

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



どろろ (第1巻) (Sunday comics)どろろ (第1巻) (Sunday comics)
手塚 治虫

秋田書店 1974-09
売り上げランキング : 3356

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



どろろ (1) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)どろろ (1) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)
手塚 治虫

秋田書店 1994-04
売り上げランキング : 1003

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ↑私が持ってるのはこの文庫版。荒俣センセーの解説がいいんですよこれがまた。
posted by SeireiK at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック