2009年01月21日

アジアカップ予選・イエメン戦(その他)

 2-1で勝利。すみませんあまり真剣に見てませんでした(汗)。でも実況を聞いていた分には & 最後の方見てた分には、わりと優勢を保ちながら怒濤の攻撃してたみたいでよかったんではないでしょうか。あれだけ攻撃してて2点しか取れなかったってのも残念といえば残念ですが、そこまで言うのは辛口すぎですかね。


 スポーツと言えば、horigoodさんの意見には極めて同感。因みに私はこの選手のこと全然知らなくて新聞で見て初めて知ったクチ(汗)。あ、でも少なくとも中日新聞はそこそこ大きく取り上げていたのでメディアの全部が全部扱いが小さいってこともなさそうですが、TVではほとんど取り上げていないんでしょうねえ。卓球にあまり詳しくない大半の人は日本で現在一番卓球がうまいのは愛ちゃん(福原愛選手)だと思ってるでしょうから(←私がそうだった)、これもマスコミの偏向報道と言えば言えなくもないですね。愛ちゃんが幼い頃から天才少女としてTVに出ていたことや、愛嬌のあるルックス及び言動で人気があるので(私も好きです^^)マスコミが大きく取り上げるのはある程度仕方ないんですが、愛ちゃんの報道はそれはそれとして、平野選手にももっと(プレッシャーにならない程度に)スポットを当てて頂きたいですね。




 因みにちょっとCM…
 愛ちゃんと言えば盧思さん、盧思さんと言えば『とっさの中国語』。盧思さんと愛ちゃんの夢のコラボが実現した贅沢な番組が絶賛再放送中でございますよ。
posted by SeireiK at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも。
世界卓球の中継時、テレビ東京が平野選手に冠したニックネームは、「卓球無双」または「鬼」。
元裏社会の麻雀士(つまりヤクザの代打ちです)で「新宿で20年間無敗を通した伝説の雀鬼」として(一部で)有名な桜井章一氏を尋ねて「勝負の極意」を学んだというエピソードの持ち主です。
試合中と試合後のキャラのギャップがとっても魅力的なお嬢さんですので、どうぞ、応援よろしくお願いいたします。
Posted by horigood at 2009年01月22日 00:02
あああああ〜〜〜〜、その番組見たかも〜〜〜。
そうでしたか、あの子でしたか。確かにタダものじゃないですね彼女(笑)。私もこれからバッチリ応援しますよ〜。
Posted by SeireiK at 2009年01月22日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック