2006年01月14日

私の好み(12日の分)

 どうも最近のMacのデザインは気に入らない…ということからふと思い当たった私の形状における嗜好偏向。つまるところ私は四角四面のキチキチッとしたデザインより球体・球状・曲面等を好むらしい。

 一世代前のいわゆるポリタンク型と呼ばれるPower Macが大好きで、現行のPower Mac G5はかなり嫌い(まぁ見慣れたけども)。現行のiMac G5(や、出たばかりのInteliMac)はあまり面白みが無いと感じ、それよりiMac G4のあの電気スタンドというか大福というか、あの愛嬌のある特徴的な形が好き。現行のiBookやPowerBookや出たばかりのMac Book Proはきっちり四角なのでつまらない。貝殻型のiBookG3や、なめらかな曲面と黒いボディがエロチックなPowerBook G3は最高である。

 ギターは、ストラトよりレスポール派。ストラトシェイプ自体は嫌いではない。しかし表面が真っ平らなのはあまり好きでなく、アーチドトップのゆるやかな曲面に魅力を感じる。最悪なのがスタインバーガーでテレキャスも好きじゃない。因みにうちの子(KillerのFascist)は見た目しゃきっとしていて表面はスパスパっと切ってヤスリで成型したかのような真っ平らだが実は体に当たる裏面が素晴らしく奇麗な曲面で構成されていて、弾くものへの負担が軽減されているという「第一印象は冷たい感じを受けるけど実は中身は包容力のある優しい女性」っぽくてGoodなのである。

 昔流行った電動RCカー(今でも根強いファンはいるけど)、最終的な私の愛機はタミヤのビッグウィッグという車だった(再販されないかなー)。違いの分かる男由良拓也氏によりデザインされたその独特すぎる形状は好き嫌いがはっきりわかれ、どちらかと言えば否定的な意見が多かった。当時人気だったブーメランやホットショット等に比べると私ですらも「やっぱこれかっこ悪いよなぁ?」という感情がたまに芽生えるほどだったが(爆)、「わざわざこれを買う奴はいない」というところが目立ちたがり屋にはたまらなくおいしいポイントだったので半分意地で乗り回し(?)ていた。しかし今見てもやはり秀逸なデザインで、魅力に満ちあふれている。やっぱかっこいいよあれ。

 機動戦士ガンダムに出て来るモビルスーツ(以下MS)、四角が基調の連邦軍MSより私は曲線主体のジオン軍系MSを好む。ザクはやっぱ最高。キュベレイも最高。ドムもいいねぇ。

 直線や四角が基調のキチッとしたデザインであっても四角四面ではなく複雑な面構成をしていてかっこいいものは好きなのだが(RCカーで言えばグラスホッパーは好きだしMSで言えば旧設定画のガンダムMk-IIは好きだ)、最近のノートパソコンはみな真四角でなんの面白みも無い。Macと言えばCubeが根強い人気を誇るが私にはあれのどこがいいのかさっぱり分からなかった(今はやや理解出来て来たけどやっぱとりたてて欲しいとは思わない)。Mac miniも値段とスペックと省スペースさにはそそられるけど見た目にはさほど魅力を感じない。

 だからなんなんだと言われると全くオチの無い話なのだが(爆)、まぁ自分探訪みたいな、そんな感じ。私はこういう奴なんだなってことで。
posted by SeireiK at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アカデミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック