2009年04月13日

メモ(11日の分)

 以前にも書きましたが、床屋さんにある本というのは「生涯出会いそうにないような本との一期一会」という感じで面白いです。名前を忘れないうちにメモ。

武と魂 1 (1) (SPコミックス)武と魂 1 (1) (SPコミックス)
久松 文雄

リイド社 1997-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 元寇の辺りの話。原作者が(多分)韓国人のためか基本的に韓国(高麗)中心で語られている感じ。

激濤―Magnitude 7.7 (上)  講談社漫画文庫激濤―Magnitude 7.7 (上) 講談社漫画文庫
矢口 高雄

講談社 2005-07
売り上げランキング : 161393

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 津波の怖さがよくわかりますです…。海岸付近で地震があったら何はなくともまず逃げましょう。

弐十手物語 1 (1) (ビッグコミックス)弐十手物語 1 (1) (ビッグコミックス)
神江 里見

小学館 1981-06
売り上げランキング : 598475

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 私が読んだのは50巻でしたが、これは面白かった〜。
posted by SeireiK at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック