2009年05月06日

悲喜こもごも、と言いますが…

 ちょっと使い方間違ってる?かもしれませんがそこはそれ。まずは

 大橋隆志さんお誕生日おめでとうございます〜〜。




 同日に、忌野清志郎さんの告別式…。ご冥福をお祈り致します。
 告別式の映像見て思ったんですが、出棺の際一緒に映ってた(というか棺の上に乗せていた)あのギター、あれも燃やしてしまうのでしょうか…あれ、ギブソンのダブですよね…。
 「勿体ない」という言い方をしてしまうとあのギターが単に「いい音がする名器)だから」とか「金額的に高価だから」という意味が強くなってしまって語弊がなきにしもあらずなんですが、ギターやバイオリンのように木で出来ている楽器でかつ名器のものって、時代を越えて名演奏者に受け継がれていくところが素晴らしいと思うのですよ。清志郎さんは亡くなっても楽器は死なず次世代に受け継がれていく、というのが。今現存するストラディバリウスなんてみんなそうやって残ってきたもんでしょうし、だからこそ億の価値があるわけで。そう考えると凄く勿体ない気がします。清志郎さんの遺言だったりしたのなら仕方ありませんが、個人的にはあのギターは息子さんに受け継いでもらいたかったですね…。



 訃報と言えば、書き忘れておりましたがD&Dの創始者の一人であるデイビッド・アーンソン氏が先月亡くなられました。先月辺りからまたAD&Dがマイブームになってきたのも虫の知らせでしょうか。
 5月5日は母方の祖母の命日でもあります。
posted by SeireiK at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック