2006年01月25日

一応お詫びなんぞを

 ホームページだのブログだのってのは、何か一つのジャンルなりを掘り下げるというのが実は製作上の鉄則なんですね。例えば音楽サイトを作るのであれば邦楽オンリーに、その中でもロックだけを扱う、更にジャパニーズハードロックだけ、更に聖飢魔IIだけ、更にその中でもルーク篁に関することを特に濃く…みたいな。ゲームブックでも、全般的に扱うよりグレイルクエスト(ドラゴンファンタジー)だけに特化したりとか鈴木直人氏の作品だけに特化してみたりとかFF(ファイティングファンタジー)だけを詳しく取り扱ったりだとかって方が、人を呼び込みやすいとされています。私事で言えば色んな事柄を扱うこの日記よりもMacの話題だけに突出した「青林檎」の方が(更新は向こうの方が全然少ないのに)アクセスは激しいわけです。例外的なのは模型サイトですかね。ガンプラだけでなく色んなジャンルの完成品がギャラリーにあると「む、こやつ出来るな」と思われますので(笑)。

 まぁそんな風に「なるべく狭い方へ狭い方へ作る」というのがアクセスアップのための“うまい”サイトの作り方だということは重々承知しているんですが、そこをあえて「とにかく広く浅く広く浅く」作ってみようとしたのがそもそものHP製作の趣旨だったりするわけで、ご多分に漏れずこのブログも本サイトの意志を受け継ぎ(というかそもそもHPで書いてた日記の延長なので)色んなカテゴリを幅広く取り扱っているわけなのでございます。

 ただ、あまり広げすぎると来て下さる方に迷惑かなー等と最近思い始めております。聖飢魔II関係のネタが目当てで来て下さる方にとっては模型ネタ等はどうでもいいわけで、模型関連の話題を期待している方にとってはゲームブックの話題は面白くないかもしれません。ごくたまに私とほとんどの趣味がかぶるという方がおられまして(苦笑)、そういう人には何を書いてもそこそこ楽しんでもらえるかもしれませんがまぁ普通の人は多くても二つくらいしかかぶりません。ここ数日、朝青龍が8連覇を逃しただのホリエモン逮捕だのという時事ネタを全く無視し(笑)ゲームブックの話題を取り扱っておりますが、そうするとゲームブックに興味をお持ちの新しいお客様が増える可能性がある反面、今度は今までのお客様の期待を裏切ることになるわけで。特に私はそーいうとこ浮き沈みが激しいというか熱しやすく冷めやすいというか、ある日ぴたっとゲームブックに関する情熱が冷めてしまったり模型を作らなくなったり音楽を毎日聞かなくても平気になってしまったりするので何か一つの事柄を期待してここを読んで下さるような方にはホント申し訳ないというか迷惑な野郎なんですよねぇ。

 でもまぁ、今まで↑長々と書いて来た割には、だからといってこのスタイルを変えるつもりは今のところありませんので(爆)、来て下さる方にはこれからも「ホントすいません」です。これからも「あぁまたこの話題か…いつになったら○○の話してくれるのかなぁ」と思うことが何度もあると思いますがどうかご了承の上おつきあいくだされば、と思います。
posted by SeireiK at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ごく普通の日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック