2006年01月27日

とりあえずやってみたんですが…

 昨日の話。「運命の森」のリプレイ記事を書こうかなぁでも止めようかなぁと悩みつつ踏ん切りがどうにもつかないのでありますがとりあえず書くという前提でメモをとりながらやってみました。結果…

 初期能力値がやたら高かったおかげで(技術点運命点共にMAXというほとんど反則キャラ)、ゴールまではかなり楽勝でたどり着けたものの見事にクリアに必要なアイテムを取らずじまい。ちょっとだけ説明しておきますとですね、主人公である自分は行き倒れているドワーフのおっさんの頼みでドワーフ(の一種族)に代々つたわるハンマーを探しにいくわけなんです。まぁなんだ、重戦機エルガイムの第一話でダバがいきだおれのおっさんに100万ギーンの手形を渡されてアマンダラ・カマンダラのところへ届けに行くでしょ、あれと同じでやんす…ってこれで分かる人何人いるんだオイ。で、ハンマーは柄の部分とハンマー部分と別々にされちゃっててですね、ゴールに着くまでに両方を手に入れてないといけないわけなんですな。

 それにしても。あんまり内容を覚えていないとはいえ既読作品だったし意外と簡単だった記憶があるし、どんなに適当に進んだとしてもハンマーか柄のどっちか片方くらいは手に入りそうなもんですよ。そりゃもうモノの見事に「どっちも取れないルート」を奇麗に選んで進んでしまったようです。で、この本は装備品全てそのままでもう一度始めに戻ってやりなおせるようになっていて、そんなところも「この本は比較的クリアが楽」ってなことを言われる要因なわけですが、さぁ仕方ない初めに戻ろう…と思ったら戻る前になんといきなり襲われて矢が飛んで来るんですこれがまた。この矢を避けることができれば初めからやりなおせる、っていう…。で、装備も充実お金も充実で初めからやりなおす気満々だったんですがなんと運点だけがどーんと減っていたために矢を避けられずエンド…。

 これでもうなんだかすっかりやる気をなくしてしまいました…。また数日したらやると思いますがね。でもリプレイ書くのももうめんどっちくなった。毎日ゲームブック日記書いたり丁寧にリプレイ記事を書き起こす人、ホント尊敬します…。

運命の森
I・リビングストン
運命の森
曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック