2009年07月31日

28日の分

 色々と書いたお台場ガンダム(もといG30th)ですが、え〜、完全ド素組みな方向で行きたいと思います。スジ彫りの彫り直し以外基本的にディテールアップ無し、あとはマスキング地獄ですな。



 そうそう、『彼は絶対ワンフェスの帰りに寄るに違いない」と思っていたんですが、やはり寄ってくださいました、某eさん(笑)。いやーなんともありがたい写真です。こういうアングルの写真は、参考にして模型作りたい人には垂涎ものですが、アングルがアングルなだけになかなか見られません。かなり貴重です。ありがとうございますわーい(嬉しい顔)前からの写真が一切無い所がまた男気を感じます。
 あ〜これ見ちゃったら、やっぱりフィニッシュはグロスで行くしかないよねぇ…。
posted by SeireiK at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 模型製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
予想通り、です(笑)。
前からも何枚か撮ったのですが、どうもイマイチな写真しかなくて。
前から見ると手の位置と腰ブロックの小ささがちょっと気になりましたが、バックショットは最高にかっこよかった。
本物はすげーデカイですよ。
だから、57mのスーパーロボットとかゴジラ100mとか本当にありえないサイズだろうなあー。
ウルトラマンが40mもあるというのも最近知りました。
同スケールでガンダムと並べるとガンダム涙目(笑)。

アムロ付き限定版は売り切れで買えず残念。
Posted by ephemeris at 2009年07月31日 23:06
ども〜、ナイスなお土産ありがとうございました^^。
バックショット(というか股間のエロアングルショット)はかなりテンション上がりました(笑)。
アムロ付き限定版なんてあったんですね。流石にそういうのは(コレクターは別として)オークションなんかで落としてまで買いたいようなものでもないので、その場で買えなかったのは残念ですね。

>同スケールで並べると
あ〜、アニメに出て来るロボットをずらっと並べた画像って見たことあります?
「ロボット サイズ 比較」とかって検索すると見つかります(ってか見つかりました。う〜ん、私が前に見た奴と違う気もしますが…)。実際に18mのデカさを体感した後でこの表見ると…ダイターンとかありえないっすよねぇ(笑)。
Posted by SeireiK at 2009年08月02日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック