2009年10月01日

画像が無いのもアレなので(29日の分)

 折りをみて勤しんでいるファンド造形、諸事情につき公開予定はありませんでしたが、まぁこの↓状態を見て「あっ、これって○○の××だよねっ!」と分かる人がいるとも思えないのでチラ見せ(わかったらマジでエスパーかと)。足を丸ごと作り直した関係でそれまで結構可愛いバランスだった銅がやたら寸胴(ずんどう)になってしまったので、この後もっとウエストを絞りますです。基本的に「ねんどろいど」みたいなデフォルメなものにしようとしているはずなのに気がつくとズボンや袖のしわを作り込もうとしてしまったり、普通の人体に近い手足のバランスにしようとしていたり…。漫画『まんが道』に出てきたエピソードで、「(大人漫画の線で絵を描こうとしても)どうしても普段描き慣れた児童漫画のタッチが出てしまう」ってのがありましたが(相変わらず分かる人にしかわからん例えだ…)、そんな感じですかねー。別に普段リアルフィギュア作り慣れてるわけじゃないんですけど(苦笑)、特にデフォルメを意識すること無くカタチを出していこうとすると自然とリアル志向な方向で作っちゃうみたいな。そういう自分個人の傾向(に対する発見)はそれはそれで作る上で楽しめているからいいんですが、デフォルメとリアルさ加減の線引き、最終的な落としどころを見定めるのが難しいです(↓一般的なデフォルメ頭身であれば足はこの2/3くらいの長さがしっくりくるとは思うんですけど)。

tyottodakeyo.jpg


ねんどろいど 初音ミク (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)ねんどろいど 初音ミク (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)

グッドスマイルカンパニー 2009-05-11
売り上げランキング : 470

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



まんが道 (1) (中公文庫―コミック版)まんが道 (1) (中公文庫―コミック版)

中央公論新社 1996-06
売り上げランキング : 23197

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by SeireiK at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック