2009年11月22日

20日の分

 書き忘れていた話ですが、月にでっかい空洞(?)が見つかって、探査ベースにするのにもってこいの場所だとかなんとかって一月くらい前の新聞に載ってました。

 で、こういうニュースを見るたびに思うんですが、「月の土地」って売りに出されてて、買った人もいるし、権利問題も一応ちゃんとしてた(それらしい証明書がついた)はずなんですよねぇ。「そこ、俺の買ったとこだから勝手に調査するんじゃねー」って人とか出てこないのかしらん…。結構長いこと「買おうかな」と思いつつ、なんだかそーいうとこ曖昧で今ひとつ本当にちゃんと所有している感に薄い気がするので購入に踏み切れない…。

 いや、アレはネタだからシャレで買うのがイキってもんなんだよ、ってのはわかるんですけど、土星や木星の土地と違って月の場合、持ってれば将来ホントに意義あるものになりそうじゃないですか。
posted by SeireiK at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アカデミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック