2010年02月17日

け、けなげすぎる…

 「気になる、記になる…」さんより。

 火事に遭っても普通に動作する「iMac」


 元記事(Swede's iMac takes a burnin' and it's still turnin')


 残酷で痛ましい写真なので目を背けたくなりますが、このなんともけなげでいじましいiMacの姿…これは紹介せずにはいられません。泣けます。たかが機械じゃないかと笑わば笑え。ついついメカに人間性を見いだしてしまいがちな私には、こーいう話にとことん弱いんですよ。
posted by SeireiK at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac/PC こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック