以前「激濤」という本を紹介しましたが、コレ読んだら怖くて海岸付近なんて行けなくなりますよ。それと、後輩がツイッターでつぶやいてましたが、津波は横の力だから30cmもあれば余裕で足を取られて簡単に死ねるそうです。  馬鹿が高じて勝手に死ぬのはいいんですけどね、「激濤」を読むと残された遺族や救助の人にもどれだけ多大な迷惑がかかるかもよくわかるのですよ。頼むから全国に恥を.." />

2010年03月05日

逃げろったら逃げろ

 情報ソースはウチの親なのでもしかしたら違ってるかもしれませんが…。

 先日の津波騒ぎの時に逃げなかったサーファーがいるそうで、それがなんとうちの地元の海でのことらしい…。


 アホか。ちっ(怒った顔)


 以前「激濤」という本を紹介しましたが、コレ読んだら怖くて海岸付近なんて行けなくなりますよ。それと、後輩がツイッターでつぶやいてましたが、津波は横の力だから30cmもあれば余裕で足を取られて簡単に死ねるそうです。
 馬鹿が高じて勝手に死ぬのはいいんですけどね、「激濤」を読むと残された遺族や救助の人にもどれだけ多大な迷惑がかかるかもよくわかるのですよ。頼むから全国に恥をまき散らす前に逃げてくれよと。

 ちなみに、専門家に言わせると火災でも「勝負は30秒」だそうで、30秒がんばっても消火出来なかったら逃げるが勝ちだそうです。
posted by SeireiK at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アカデミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック