2010年03月09日

最終回・HUMANE SOCIETY(前編)

 そういえば今日はAce清水デーですね。清水さんおめでとうございます。

 最終回の「害獣達の墓場(邦題)」ですが、前編というか前置きとして、冒頭の語り部分をヒアリングしたので載せておきますです。閣下の発音は聞き取りやすいので有り難いですが、そもそも英語のヒアリングが超苦手なので所々間違っている可能性高いです。気づかれた方は突っ込みお願いします。


<悪魔NATIVITY版>

Far away… in the farthest reaches of space in the(and?) time
I found, a beautiful planet that was speeding plundered by some creatures,
who thought themselves as intelligent
These so called intelligent creatures considered the planet as their own property
And didn't care if other creatures were sacrificed in order to maintain their peace and prosperity
They tried to justify their actions by using the word… "LOVE"
The planet earth, the graveyard of the wild on what a humane society this is…

遥かなる…遠き宇宙の果てでその時
私は見つけた、ある生物たちによって急速に支配され行く美しい惑星を
彼らは自らを知的であると考えていた
その「知的生命体」と呼ばれる彼らはその惑星を自らの所有物であると見なし、
そして気にかけることはなかった、彼らの平和と繁栄を維持するために他の生物たちが犠牲にされているかどうかなどということは。
彼らはその言葉…「愛」という言葉を使うことで自らの行為を正当化しようとした
その惑星 地球、これこそ慈愛に満ちた社会における 野生の墓場である


<London Mass版>

Far away… in the farthest reaches a(our?) space in time
I found, a beautiful blue planet that was speeding plundered by some intelligence creatures
These intelligence creatures considered the planet as their own property
And didn't care if other creatures were sacrificed in order to maintain their peace and liberty
They tried to justify their actions by using the word… "LOVE"
If love is what saves all the creatures, then, why did they have to die?
The planet earth, the graveyard of the wild on what a humane society this is!


遥かなる…遠き宇宙の果て やがて
私は見つけた、ある知的生物たちによって急速に支配され行く美しき蒼き惑星を
この「知的生命体」はその惑星を自らの所有物であると見なし、
そして気にかけることはなかった、彼らの平和と自由を維持するために他の生物たちが犠牲にされているかどうかなどということは。
彼らはその言葉…「愛」という言葉を使うことで自らの行為を正当化しようとした
もし愛が全ての生物を救うものであるのならば、では、何故彼らは死なねばならなかったのだろうか?
その惑星 地球、これこそ慈愛に満ちた社会における 野生の墓場である



<メモ(というか追記)>
 「intelligence creatures」は「知的生物」と訳していたが、STAINLESS NIGHT等のMCではよく「知的生命体」という言葉が出て来るのでそちらに訂正した(スペシャルサンクスPOPEEさん)。
posted by SeireiK at 21:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 悪魔NATIVITY 勝手に日本語訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

SeireiKさんの悪魔NATIVITY日本語訳「HUMANE SOCIETY」(前編)
Excerpt: いよいよ最後の曲です[E:happy02] 原曲は「害獣たちの墓場」です。原曲自
Weblog: いとおかし
Tracked: 2010-05-02 21:13