2010年05月07日

『今昔続百鬼ー雲』読了

 京極堂シリーズのスピンオフもの。またしてもブックオフで105円だったので捕獲。順序としてはこちらを読んでおいてから「陰摩羅鬼の瑕」を読むとよかったのだけれど、後になってしまいました。

 京極堂がらみの作品の中では最も「普通の小説」という感じです。一応ジャンルとしては「冒険小説」ということになっているみたいですが。まぁミステリではないでしょう。紙幅の関係もあってか妖怪蘊蓄もそれほど多く(濃く)なく、京極堂の出番も4話中1話しかないので(そこを物足りないと思う人は思うでしょうが)、そこそこのページ数ではあるもののおかげさまですいすいと読めてしまいました。面白かったです。富美ちゃん萌え。


今昔続百鬼−雲 (講談社ノベルス)今昔続百鬼−雲 (講談社ノベルス)

講談社 2001-11-06
売り上げランキング : 61907

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック