2006年03月27日

春場所千秋楽&フィギュア四大陸選手権(かな?)

 今日の千秋楽は見るぞ見るぞと思っていたのにガレージキットの表面処理に精を出していたらすっかり忘れてしまいました(涙)。で、7時頃かな、すぐネットで結果を調べてみたら恐ろしい事になってたんですね。朝青龍と白鵬が共に、なんと閣下が今場所エールを送っていた栃東や崖っぷちの魁皇に破れ決定戦にもつれ込み、決定戦で朝青龍勝利。まるで八百長ではなかろうかと疑いたくなる程完璧なシナリオというか(いや、他意のある発言ではございませんよ)、これ以上ない程の筋書き(あ、言ってる事さっきと一緒だなこれじゃあ)になったんですねぇ。モニターの前で「すげー」と唸りましたよ勝敗結果見ただけでも。生で見たかった〜。

 で、今日はフィギュアもそこそこ楽しみにしてました。というか村主を。だって荒川選手なんかより私は村主選手派なのですもの(なんかって言い方も失礼だなおい)。結局2位でした。残念というべきかやりましたというべきか難しいですがでもこの大会では自己ベスト更新だそうですからね。次の五輪目指すのかどうかはわかりませんが期待してしまいます。

 それにしても…一位になったK・マイズナーって選手めっちゃ可愛かったですね(無節操だなおい)。
posted by SeireiK at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック