2011年01月07日

特撮リボルテック・骸骨剣士

 Amazonで注文。やっと届きました、骸骨剣士。

 私はツイッターでリボルテックについてかなり批判的なことをつぶやいていたりしますが、この骸骨剣士はなかなかいいですね。細かく見て行けば不満な点はいくつかありますが、総じて出来がいいです。特に私はコレをAmazonのアフィリエイトポイント使って買ったんで(皆様ありがとうございまする)、実質1300円くらいでゲット出来ちゃったわけで、この値段でこの出来なら充分ってもんです。定価だとちょっと割高感あるかな。

 他のサイトのレビューとかAmazonのレビューとかでも言われているとおり、腰がすぐヘタります。ココはもう少しなんとかならんかったものか。あと、リボルテックはやはり関節にクセがあるのでリボ球の軸を折らないかビクビクしながら動かさないといけません。これが結構怖い。

 付属品はこれだけつけば充分でしょう。塗装は、個人的な好みとしてはもう少し白っぽい方がよかった。グレーが強めです。個体差かもしれないけど。こういうのはレビュー記事とかだとなかなかわかりませんから購入を考えている人で店頭で確認出来る人はした方がいいと思います。

 なんだかんだいいつつ、かなり満足。「ボン助」と名付けてやりました(ボーン+スケルトンの安易なネーミング)。figmaのこなた達と共に色々とネタに使えそうです。(実はこなたの体に骸骨頭だけを乗せてみたりしたんですがあまりにもキモかったので公開は控えました:笑)



 Amazonでは既に品切れの模様。またすぐ入荷されると思いますけど。
特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士

海洋堂 2010-12-29
売り上げランキング : 53

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック