2011年04月23日

不思議な感慨(ICBM・ファイナル)

魔暦12年12月12日 -Inter Continental Black Mass:TOKYO FINAL- [DVD]魔暦12年12月12日 -Inter Continental Black Mass:TOKYO FINAL- [DVD]

エイベックス・マーケティング 2011-04-13
売り上げランキング : 421

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 言わずと知れた、ICBMツアー・ファイナルのDVD。4曲目の「1999 SECRET OBJECT」で「クレイジーロード!」をコーラスするジェイル代官の姿を見てなんだか不思議な感覚に捕われてしまった。

 知ってる人には言うまでもない話だけれど、この曲はジェイルが聖飢魔IIを脱退した直後に出た小教典(シングル)。ジェイルが抜けて、ルーク篁が加入し、そのルークが作った曲がデビュー四曲目のシングル曲となった。言ってみれば、この曲はジェイルが抜けなければ存在しえなかったとも言える曲。その曲をこうしてジェイルがステージ上手でコーラスしている…なんとも不思議な気分。

 もちろんジェイル脱退後に出来た曲全てにこうしたことは言える訳だけれど、そして今までにも「この曲をジェイルが弾くなんて思わなかったよなぁ」という曲はあったし、そうした感慨に浸ることもあったのだけれど、ジェイル脱退直後に出たこの「1999〜」をジェイルが弾いているのを見たらあらためてなんだかとっても不思議な不思議な気分になってしまった。

 世の中、本当に思いもよらないことが起こるものである。
posted by SeireiK at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック