2012年11月03日

首元にシール

 『週刊マイロボット』一号冊子裏の写真をよく見てみると、ID-01のプロトタイプ(?)には首元に銀色の輪があるのがわかります。

kubiwa.jpg

 市販されているID-01は正面から見るとちょっと首が長い印象を受けます。この長さ自体は首の可動域の確保のために計算されているものでしょうから下手に変えない方がよいはずですが、首の根元部分(胴体との接続パーツで可動しない部分)に色をつけることで見た目の印象が変わるのではないかと思い試してみました。…いや、単に写真を見て「おぉ!これはちょっとオシャレ」と思ってマネしたくなっただけなんですが(苦笑)。

kubiwa2.jpg


 パッと見、鉄の輪っかを入れた様に見えますが、単にラピーテープを貼付けただけです。
 結果…写真のように俯瞰して見るとなかなかいい感じなのですが、真正面から見るとかえって首の細さが助長されてしまうのと、首を締め付けている感が漂うせいでディテールアップとしてはイマイチですかね。それでも無いよりはあった方がカッコいいかな、と個人的にはそこそこ満足です。



ミラーフィニッシュ 貼る! 伸びる! 極薄ミラーフィルムミラーフィニッシュ 貼る! 伸びる! 極薄ミラーフィルム

ハセガワ 2008-10-25
売り上げランキング : 815

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ラピー 銀 (TP-263)ラピー 銀 (TP-263)

ゆめ画材
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊マイロボット制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック