2007年03月15日

マイロボットも再開

 着実に毎週組み上げている皆様はもう凄いことになっているようですね。CMOSついて目が見えるようになったしOSインストールして会話もかなりこなしてます。う〜んなんだか百鬼丸みたいだな。

 こちとらほとんど浦島太郎状態でようやく6号まで追いつきました。「頭に触るとうなづく」という(ちゃんと作ってた人には)あの懐かしの奴です。動画もあちこちで見られるので今更アップしませんが(苦笑)、結構上手く動かなかった人が多い第1ステージ、無事に一発で正常動作してくれました。てへ。ただ下から上へ首をあげる動作の時に(下を向く時に比べて)ややギヤ音が大きいのが気になる…またメンテかな。

 相変わらずMacには対応してくれそうにありませんが(メーカーサポートすら無くなったMeや98と違って現行バリバリのOSXには対応してくれてもいいと思うんだけどなー)、本家イタリアのサイトにLinux用のソフト?があるのを発見しました。

(左メニューの「software」→「Brain&Vision」の下にある「Brain tools per Linux」)

 ブレインツールってことは、ロボットにOS(これまたLinuxらしい)をインストールするためのもんですよねぇこれ。手持ちのPCやMacに適当なLinuxをインストールしてこのソフトを使えば(XPや2000を持ってない人でも)ロボットにOSをインストールできるのかなあ…? ってか手間を考えたらXPのリカバリディスク付きのPCを中古で買った方がよさそうだけど。
posted by SeireiK at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊マイロボット制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック