2015年11月18日

MGザク・旧キット二個イチザク(2)

 結局欲望に耐え切れず買ってしまった・・・MGザク2.0。
 こいつのフレームをできるだけそのままモナカ旧キットの内部に仕込むというモデリング、果たして上手くいきますでしょうか。

 jzaku4.jpg
 まぁとりあえずキットをぶった切る。こうしてキットを切り刻んでいく大改造やるのは結構久々(ピボット以来かな)なのですんげぇ楽しい(笑)。で、まずは胴体。旧キット1/100ザクの定番工作といえば肩の八の字カットですが、このでかい肩幅は1/100キットのアイデンティティでもあるわけで、カットするか否かは非常に悩ましいところでした。しかし、カットしてある程度胴体を小型化しないと腕が肩に接続できそうになかったので控えめにカット。幅はぴったり2.0と同程度に。

jzaku5.jpg
 頭部は干渉する箇所をちょっと削ったりするだけですっぽり入りますが、固定方法をどうしようか悩むところ。まぁ内部パーツを先に塗装して組み込んで隙間にエポパテを詰め込めばいいか。2.0は旧キットに比べて顔が小さめなのでモノアイやモノアイガードも小型化してしまうのがちょっと残念ポイント。ま、顔を動かすと連動してモノアイが動くギミックを生かしたかったのでこれはこれで良しとする。

jzaku6.jpg
 引き続き胴体。「この位置でバッチリ!と思った上半身に下半身を合わせるとガッツリと隙間が。2.0って結構腰長だったのね。この隙間をどうやって埋めようか・・・

jzaku7.jpg
 ニコイチザク、やっとここまで来ました。上半身のフレームをもっと上に仕込むことで下半身との隙間を無くすことに。下半身の各パーツ(腰蓑)はフレーム直付けでほぼぴったり合いそうなのでこれは僥倖でした。問題は付けただけで果たして2.0同様の可動が出来るかどうかですが(爆)、サイドアーマーが上に跳ねあがるスペースがなくても背後にスライドするギミックはそのまま使えそうなので、まぁ立膝くらいはなんとかなるでしょ。


1/100 MS-06 量産型ザク (機動戦士ガンダム)1/100 MS-06 量産型ザク (機動戦士ガンダム)

バンダイ
売り上げランキング : 133263

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


MG 1/100 MS-06J ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)MG 1/100 MS-06J ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)

バンダイ 2007-04-29
売り上げランキング : 10832

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by SeireiK at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429875187
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック