2016年06月16日

コンプレッサーL7

image1.JPG

 クレオスのコンプレッサー、L7買っちゃったー!

 コンプレッサーについて色々調べてたら検索エンジンにこのブログの記事が引っかかりました(苦笑)。いやぁ、REVOとの格闘を記事にしてたんですね。すっかり忘れてました。で、最後に「L7の購入を検討します」と言い置いてから早7年半もの月日が流れているわけですが、ついに買ってしまいました。今の自分の塗装環境(ボークスのプロモデルAとREVOの組み合わせ)に不満があったというか、それがブラシのせいなのかコンプのせいなのか自分の腕(希釈率とか諸々)のせいなのかイマイチよくわからなくて、REVOはもしかして悪くなかったのかもしれないんですが、ただREVOの風圧がウレタンクリアなどを吹くのには足りてないことは確かだったので、L7はずっと欲しかったわけです。ウレタンクリアー吹く予定もまだ特にないくせにね(笑)。

 今はL7以外の選択肢もたくさんあるんですけど、自分の中では静音というのが一番のポイントなので「ウレタンが(ギリギリでも)吹ける圧力で、一番の静音」ということでL7一択です。あと、24時間連続駆動可能でメンテフリーなところも良し。で、音にはちょっと期待していたんですがやはり我が家の環境ではL7と言えどもうるさいうるさい。REVOを入れていた段ボール箱に直行です。

 REVOとの格闘の記事で最終的にどうなったのか画像を載せていなかったんですが、こうなってました。

image2.JPG

 スポンジだの厚い本(読まなくなったヤングギター数冊)だのの周りを段ボールで囲ってさらにそれがダンボール箱に入っていると。で、入れ替えてみたもののまだL7はうるさいのでもうちょっと色々対策してみようというところです。
 ちなみにパワーはさすがL7というところ。ブラシのボタンを押していない状態だと0.2Mpaのメーターが振り切れてます。

 さぁ、お次はブラシの新調ですな。今の所ブロコンの0.5mにしようかと思っていますが、その前に塗装できるように何か完成させないとですね。


Mr.リニアコンプレッサー L7 PS254Mr.リニアコンプレッサー L7 PS254

GSIクレオス 2007-11-25
売り上げランキング : 196622

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タミヤ エアーブラシ HG コンプレッサー レボ 74515タミヤ エアーブラシ HG コンプレッサー レボ 74515

タミヤ
売り上げランキング : 214279

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 17:26| Comment(6) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!俺もL7愛用者です。タンクつないで使ってます。 夏は水吹きますからね。

あとレギュレター交換は必須です。Mr.レギュレターは糞糞 &糞なので。
Posted by Atsukim at 2016年06月18日 12:51
Mr.レギュレーターダメっすかー!?
ググってもあんまり悪い評判出てこないんですが、、、
Posted by SeireiK at 2016年06月19日 18:31
吹き始めの一発目が最大圧で出るんですよ。
絞って使うときに焦ります。
Posted by Atsukim at 2016年06月19日 19:25
あ、そこですか。それならもう慣れました(笑)。どうせ最初にエアーを出してからボタンを引いて塗料を吹くので、最初に3秒くらい待つクセがついてしまいました。

水抜き能力に問題あるのかと思った、、、(^^;)
Posted by SeireiK at 2016年06月20日 00:56
仕事がメーカーの試作品づくりなので頻繁にエアブラシを使うためエア量が安定しないレギュレターはイラっとくるんですよねw
まあ、慣れているなら問題ないかも。ただ、やっぱり低圧で細かい作業やスパッタリングをしようとするとエア量の不安定さが気になり出します。ザックリ吹く分には問題ないですが。
水抜き性能に関してはまあまあでしょうか?
でもどんなレギュレターでもこの時期はやっぱり水吹きますね。
クレオスのドレン&ダストキャッチャー接続かタンクに繋ぐのが吉です。
Posted by Atsukim at 2016年06月20日 10:30
やっぱりダストキャッチャー要りますかね〜?
まだ一回しかレギュレーターに水入ってたことないんで、、、運がいいだけだったのかな。

スパッタリングって何ですか?
Posted by SeireiK at 2016年07月01日 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック