2016年07月01日

ガンダムMK-II GK版(1)

IMG_0169.jpg

 以前購入したマークツー、このくらいまでは仮組みできてたり。四肢が大きめのバランスではあるものの、設定画から抜け出たような細部の造形が素晴らしい。
posted by SeireiK at 18:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 模型製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴツくていいですねぇ!
Posted by Atsukim at 2016年07月02日 11:05
やっぱりこのくらいゴツくないと(^^)。

設定画準拠な1/144立体は旧キット、ハイコン、そしてコレですね(次点が旧HG)。

そうそう、コンプのとこに書いたんですが(遅くなってすみません)スパッタリングって何ですか?
Posted by SeireiK at 2016年07月03日 00:12
汚し塗装で普通のエアブラシのボケ足よりも大きなドットを吹く技法で、リアル系フィギュアの人肌なんかによく使います。
仕事でバットマンとか塗るのでよく使うんですよ。
http://sylphys.org/upld2nd/mokei3/src/1467517401104.png

ちょっと分かりにくいですけど、ハイライトのシルバー部分がそうです。

やり方はかなり塗料を薄めて、圧をギリギリまで弱めて吹きます。
Posted by Atsukim at 2016年07月03日 12:49
ふむふむ、いわゆる「砂吹き」って奴に近い(同じ?)んですかね。
早くL7試せるように何かとっとと作らないと(汗)。
Posted by SeireiK at 2016年07月10日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439602198
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック