2017年06月07日

初乗り! 普通自動二輪小型限定AT免許 技能講習1・2

 すでに学科の方は幾つか講義を終えておりますが、実車に乗るのは今日が初めてでした。

 小型原付ATなので、友達からは「自転車が自動になったみたいなもん。自転車乗れるなら大丈夫」と聞いており、それほどの心配はしていなかったのですが、まぁほぼ想像通りでした。

 配車は名車の誉れ高い(←最近知ったのにこの知ったかぶり)「スズキのアドレス V125」でした。記念すべき人生初スクーター。写真もこっそり撮っちゃった(笑)。
 ちょっと離れたところに綺麗なホンダのPCXが置いてあり、一瞬「これが教習車?」と思ったんですが、どうやら教官の車かなにかだったようです(笑)。しかも今気がつきましたが、ナンバーが白色だったのであれ多分PCX150ですね。事前にあれを見てからアドレス見たので第一印象「ちっさ!」でした(笑)。これなら取り回しとか引き起こしとか楽だわーと思ったら案の定、そんな指導も無し(笑)。
 エンジンの掛け方やら何やらをささっと教わり、タンデムで指導員と一緒に軽く走った後、自分一人で乗ってみました。うん、ほぼ予想通り。ただやっぱり30Km/hも出すと速い。加速めっちゃ早い。

 で、そこそこ慣れるのはすぐでしたが、二時限目の8の字コースで大ハマり。いや、小ハマりくらいかな(笑)。どうしてもアクセルを小刻みに吹かしてしまう。手首を固定して一定のスピードを保ちつつカーブを曲がる、というのがなかなかに難しい。これは課題だなー。クランクとかS字もまぁ似たようなもん。スムーズさが足りなひ。

 あと、最後にやった急制動、これも満点の出来とは言えなかったけれども、これまで毎日自転車使って脳内シミュレーションしていたので(笑)それほど難しくはなかった。一気に30Km/h まで加速するのがちょっと怖いくらい。

 で、問題の一本橋でございますよ。「オォ、これが幾多の挑戦者たちの行く手に立ちふさがってきた悪名高き一本橋かぁ」と気合が入ります。

 一本目・・・あえなく失敗。あれ?簡単っぽいけどなーと思っていたけどやっぱり評判通り難しいな、、、?

 二本目・・・うん、簡単ではないけどまぁ出来るじゃん。成功。

 その後3本連続失敗し(はっはっは、笑うしかねぇ)、6回目でようやく二度目の成功。ここでタイムアップ。

 で、やってみてわかったんですが、

 ネット情報で事前に知っていた一本橋攻略のコツである「とにかく加速して車体を安定させて橋に乗ってしまって、時間を気にせずに一気に走り抜ければとりあえず落ちることはない、減点されるだけだから落ちて失格よりマシ」なんですが、コレ、私には当てはまりませんでした(苦笑)。
 あの程度の段差であれば、普段から自転車乗り慣れているんでゆっくりでも割と平気で登れるんですよね。そんで、「登った!よし加速!」とアクセルを吹かすと私の場合そこで微妙に右に曲がってしまって修正しきれず落ちちゃうんです(スロットルを回す時に少しハンドルを右に切っちゃってるのかな?)。最後にやった6回目では、自転車に乗ってる気分でノロノロ〜っと惰性で動きつつハンドルでバランスとってみたら余裕でコントロール出来ました。タイムも6秒以上でした。あの感覚を次回以降確実に身につけれられれば大丈夫かな。

 そうそう、書き忘れてましたが教習は指導員とマンツーマンでした。田舎の教習所で閑散期ですからね、まぁ想像通り(笑)。一人だと練習時間が比較的多く取れるのでありがたいですな。


 で、小型限定ATの場合、次回、三回目の講習にして早くも第一段階のみきわめです(汗)。しかも教習所に空きがなく次回は一週間後。感覚を覚えていられるか心配です、、、が、みきわめは卒業検定とは違って一回で決まるものではなく、50分の教習時間の中で判断されると聞いて一安心。現時点では「大丈夫な可能性の方が高い」と言われました。ホッ。

 あとは、一週間後までに模擬試験三種類を90点以上にしておかないと。。。(滝汗)
 作文も書かないと。。。(;´Д`)


スズキ アドレスV125―カスタム&メンテナンススズキ アドレスV125―カスタム&メンテナンス

スタジオタッククリエイティブ 2010-08
売り上げランキング : 50488

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スズキ アドレスV125カスタム&メンテナンス2スズキ アドレスV125カスタム&メンテナンス2
スタジオタッククリエイティブ

スタジオタッククリエイティブ 2016-01-08
売り上げランキング : 491623

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 トリシティから絶対浮気しない自信あったんですが、やっぱり乗ってみると「アドレス、いいなぁこれ」ってなりますね(笑)。見た目50ccなのに125ってのがいいわぁ。人気の理由もわかります。
posted by SeireiK at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤマハ トリシティ125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450654238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック