2007年08月16日

終戦記念日ということで…

 たまには真面目に靖国神社(に関する諸問題)について個人的見解を述べたりしようかとも思ったんですが…まぁやっぱ止めときます。

 ただこの問題についてはここ一年くらいずっと、一人の日本人として比較的ちゃんと向かい合ってきました。てなこと言っても具体的に何らかの社会的政治的活動をしたとかいうことではもちろんありませんが、少なくとも機会あるごとにネットで資料を読んだり、本屋でそれ系の本を見つけたらなるべく手に取って読んでみたり(立ち読みだけでなく買ってもみたり)、とまぁそのくらいのことはしてみました。まだまだ勉強不足ではあるんですが、例えば街頭インタビューなんかで突然「貴方は靖国神社についてどう思うか?」と聞かれたら少なくとも自分の見解を丁寧に答えられるぞという程度にはなりました(実際に街頭で聞かれたりなんかしちゃったら多分「急いでいるので…」とか言って逃げちゃうと思いますけどね…時間かかるし)。去年あたりまでは私ものほほんとしていたので偉そうなことは言えないんですけど、日本で生まれ育ったものとしてはやはり身につけておかねばならん知識ではあろうかと思います。
posted by SeireiK at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アカデミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック