2007年09月12日

みつからねー

 最近ロボダッチ熱が急上昇。今作ってるモロモロが片付いたら今度はロボダッチだな、と思って組立説明書をチェックしたりしているのだけれど…「リンゴっ木」の説明書がどっかいっちゃったーーー!

 この前どっかで見たんだよなぁ、うーむ。何がショックって、どこに何があるかわからない、見つからないというこの状態。実はワタシ、たとえ他人の目にはどんなに部屋が小汚く映ろうとも(苦笑)、どこに何があるかを把握しているっちゅうことにかけてはかなりの自信家なんでやんすよ。大抵のものは「あ、あれあそこにあったな」ってまるで四次元ポケットから繰り出すがごとくほいほい取り出せるんですね。なので「わからない」というのは結構プライドが許さないというかショック。

 因みにロボダッチのストックは他に「柿の木」と「キャンプ村」があるんですが、三つの中で最も煩わしいこと(後ハメだのポリキャップの仕込みだのといったモロモロの改修作業)を考えなくてすみそうなのが「リンゴっ木」なんでまずこれから手をつけたいんですよねぇ…うむむ。そういえば「キャンプ村」と「ドンドンタワー」って99年辺りの再販モノと昔のものでは付属していたロボダッチが変わってるんですね。これは個人的に新発見。「なんでキャンプ村にこいつらがいるんだ???必然性がわからん…」と(どう作ろうか)悩んでいただけにすっきりしまし…いや、再販以前のモノもやっぱり組み合わせが謎だったりする(爆)。流石イマイのロボダッチ、あなどれねぇ。
posted by SeireiK at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック