2008年04月21日

マヨネーズの保存方法

 何かのTV番組(タイトル失念)で誰かが「マヨネーズは冷蔵庫で保存する方が早く傷む」と言っていて「へぇ〜」と思った。マヨネーズは低温に弱く冷蔵庫に入れると分離してしまい、常温の状態が一番安定しているんだとかなんとか。
 で、新しいマヨネーズを開封したのを機にこれから常温で保存しようと思っていたら…いくら説明してもうちの家族は条件反射で冷蔵庫に入れてしまふもうやだ〜(悲しい顔)。冷蔵庫に入っていないと感覚的に安心できないらしい。


 そこでもうちょっと詳しく説明出来るように&知識力向上のためにちょっと調べてみたら、なんとキューピーのサイトには「開栓後は冷蔵庫で保管すべし」と書いてあるではないかっ!!!


 …どっちやねん。


 気になったので更にもうちょっと調べてみたら、要するに10℃〜30℃の状態が一番よく、それ以上でもそれ以下でも分離しやすいってことらしい(#)。最もベターな方法としては「梅雨時〜夏場は冷蔵庫。涼しい時期は冷暗所で保存」。冷蔵庫に入れる場合は奥の方に入れないようにするとか、冷え過ぎない(10℃以下にならない)ように工夫する必要がある、ということみたい。どこの誰が言ってたかわからない情報(確か、マナーのことになるとよく出て来る和泉元彌のおかんによく似てるあのおばさんだったと思うが定かではない)よりも、一応キューピーさんの言う事を信じてうちでは冷蔵庫保存をしようと思います。というわけでトリビア的まとめ。


・マヨネーズは常温冷蔵庫で保存する方が早く傷む(へぇ〜)


・しかしキューピーの公式サイトでは冷蔵庫で保管するように書いてある(へぇ〜へぇ〜へぇ〜)


#キューピーさんのサイトでは0℃以下で分離するとなっています。もしかすると、冷蔵庫で保存する人が多いために10℃以下の低温でも分離しにくいように製品開発をされているのかもしれません。
posted by SeireiK at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アカデミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック