2015年08月22日

メガサイズガンダム & Ver.G30th × 2(10)

daikou33.jpg
 青と赤もちゃんと塗り分けましたよ!(赤はメガサイズだけだけど)

daikou34.jpg
 この写真は何故に撮ったんだけっけ…白以外全部終わったー的な奴だったかな(もはやうろ覚え)。ここからマスキング地獄です。

daikou35.jpg
 1/1ガンダムはパネルの塗り分け指定が鬼畜すぎます。誰だよ1/1作るときに「パネルラインを複数の色で塗り分けろ」って指示した奴は(富野の野郎です)。

daikou36.jpg
 やっと一体の半分くらい…。

daikou37.jpg

daikou38.jpg
 この頭部の鬼畜っぷり…。

daikou39.jpg
 マスキングを全て終えるのに結局三日かかりました…。

daikou40.jpg
 ただマスキングは剥がす時の快感があるので苦しいながらも(ちょっと)楽しい作業ではあります。

daikou41.jpg
 うん、会心!

daikou42.jpg
 一体出来たところですが面倒なので(爆)ブログ更新はこれにて終了!(左は家に元々あったパチ組み)

daikou43.jpg
 そうそう、アムロくんもちゃんと二体作りましたよ。落としたら最後見つけられなさそうなサイズ…。

 完成画像はサイトにてどうぞ。



クラフトツールシリーズ No.52 デカールピンセット 74052クラフトツールシリーズ No.52 デカールピンセット 74052

タミヤ 2014-10-18
売り上げランキング : 32035

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


クラフトツール デカールバサミ 74031クラフトツール デカールバサミ 74031

タミヤ
売り上げランキング : 615

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 この二つが大活躍です(特にマスキングの方に)。

posted by SeireiK at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

メガサイズガンダム & Ver.G30th × 2(9)

daikou29.jpg
 矢印で示した腰の突起、バズーカをセットする時にこのパーツを外しやすくするために付いているわけですが、このキット(普通のG30thじゃなくて静岡限定版)にはバズーカが付いていないので無意味、よって削り落とし。
 また、このキットにはシールドも付いていないのでランドセル中央の穴も無意味、よって塞ぐ。改修らしい改修はこの二点くらい。これで工作は終了。

daikou30.jpg
 塗装開始。この持ち手付けの作業は全作業中一、二を争う「模型作ってて萎える工程」です。

daikou31.jpg
 メガサイズの方も同時進行で塗れるところは塗っていきます。これだけデカいとマスキングが非常にやりやすい(笑)。地獄なのはHGの方…。

daikou32.jpg
 HGの極小マスキングにはアイズプロジェクトの「ミクロンマスキングテープ」というのを試してみます。


【 マスキングテープ 10mm ケース付き 】 タミヤ クラフトツール メイクアップ材 87031 塗装の塗りわけに欠かせないマスキングテープ。  タミヤ塗装用アイテム【 マスキングテープ 10mm ケース付き 】 タミヤ クラフトツール メイクアップ材 87031 塗装の塗りわけに欠かせないマスキングテープ。 タミヤ塗装用アイテム


売り上げランキング : 15037

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

メガサイズガンダム & Ver.30th × 2(8)

daikou28.jpg

 メガサイズの方は塗装が出来るところまでほぼ全てのパーツの面処理が終わりました。しかしデカすぎて洗浄機にちゃんと収まらない(苦笑)。
 そして、この梅雨空のせいで塗装作業に入れない・・・(高湿度でエアブラシ塗装すると塗面が白く曇ってしまうため)。

 Ver.G30thの方もちまちまと面処理を開始しました。
 パーツが小さいから作業が早い早い(笑)。しかし小さいから細かくてやりづらい(涙)。
 今月中になんとか三体完成までの目処を立てたいところ。


シチズン 超音波洗浄機 SW1500シチズン 超音波洗浄機 SW1500

シチズン・システムズ 2006-01-30
売り上げランキング : 869

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

メガサイズガンダム & Ver.30th × 2(7)

daikou27.jpg

 メガサイズの表面処理ここまで来ました。塗装に入れるまで、あとは顔・腕・バックパック・武器・・・むぅ、まだ結構あるなぁ。

 そろそろ平行作業でHGの方も進めなければ。まぁあっちは小さい分早いはず(多分)。
posted by SeireiK at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

メガサイズガンダム & Ver.30th × 2(6)

 ひたすら表面処理中の間は特に更新出来るようなネタもなく・・・

daikou25.jpg
 二日がかりでようやくこのデカいパーツのディテール彫り直し&全面ヤスリがけが終わりました。そして、

daikou26.jpg
 腹部と首回りの処理も終わりました。実物大ガンダムでは胴体の赤と青は二色ずつ使われているのでこの後マスキングして塗り分けとなります。
posted by SeireiK at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

メガサイズガンダム & Ver.30th × 2(5)

 やっちまった・・・




daikou18.jpg
 やっと足首関節パーツの一連の塗装が終わったので、足に組み込む前につや消しクリアーでコーティングしようとしたらですね…エアブラシの洗浄が完全ではなかったせいでブラシの中に前に塗った銅色の粉末が残っていました…(涙)。不幸中の幸いだったのは、こんなこともあろうかととりあえず修復可能な(しかも組んでしまうとほとんど見えない)パーツで試し吹きをしていたこと。とはいえこのままでは流石にどうかと思うので、無水エタノールで拭き取ってクリアーがけのやり直しです。(基本未塗装で仕上げる簡単フィニッシュ仕上げは塗った部分の拭き取りがエタノールで出来るのでこういう時に助かります)


daikou19.jpg
 組み込み前の足首関節パーツ。

daikou20.jpg
 サーフェイサーによる下地処理をせずに成型色を生かす簡単フィニッシュだとどうしても継ぎ目が完全には消せず、写真程度は残ってしまいます。

daikou21.jpg
 背面。

daikou22.jpg
 足首に組み込むとこんな感じになります。…うん、見えない(爆)。いや、でもこのチラリズムがいいんです!



daikou23.jpg
 あとは全パーツの表面処理(400番・600番・1000番の順に耐水ペーパーがけ)です。向かって右が処理前、左がヤスリがけ後。処理前はプラスチック特有のツヤがあるのに対し、処理後は面のうねりやヒケが消えてしっとりとしたつや消し状態です(写真だとイマイチよくわかりませんが)。

daikou24.jpg
 と、口で言うのは簡単なんですが、なんせパーツがデカくてこのスネだけでもMG(1/100)サイズの外装面積と同じくらいの表面積なので、ペーパーの消費量が大変なことに(苦笑)。




無水エタノールP 500ml無水エタノールP 500ml

健栄製薬 2007-03-29
売り上げランキング : 39

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

メガサイズガンダム & Ver.30th × 2(4)

daikou12.jpg
 関節パーツ、銅色に塗る部分を残してマスキング。パーツがでかいのでテープを大量に消費します(苦笑)。


daikou13.jpg
 前面の凸部分、これも当初は銅で塗るつもりだったのでマスキングしたのですが…


daikou14.jpg
 Web上で実物大ガンダムの写真を探しまくって調べたところ、ここは銅ではないみたいだったのでとりあえず未塗装にしておいて…


daikou15.jpg
 エナメル塗料で細部塗装。円状の凹み部分(の周囲)は写真集だと白っぽく見えるのですが、どうやら銀色系で塗装されているようだったので間を取って(?)フラットアルミで塗りました。スミ入れはフラットブラック。


daikou16.jpg
 先述の凸部、実物大ガンダムでは別色で塗られているっぽいのでここはメタリックグレーで塗り分けました。


daikou17.jpg
 その他、この関節を挟み込むパーツにある三角部分もメタリックグレーで。組んでしまうとほぼ(というか全く)見えなくなってしまう箇所ですが…(苦笑)。(画像で見たらちょっとはみ出しがあったので後ほど修正)


タミヤカラー エナメル塗料 XF16 フラットアルミタミヤカラー エナメル塗料 XF16 フラットアルミ

タミヤ(TAMIYA)
売り上げランキング : 230640

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タミヤカラー エナメル塗料 XF1 フラットブラックタミヤカラー エナメル塗料 XF1 フラットブラック

タミヤ(TAMIYA)
売り上げランキング : 29493

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タミヤ エナメル塗料 XF−56 メタリックグレイタミヤ エナメル塗料 XF−56 メタリックグレイ

タミヤ
売り上げランキング : 59526

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Real-G~1/1scale GUNDAM Photographs (Vジャンプブックス)Real-G~1/1scale GUNDAM Photographs (Vジャンプブックス)
Vジャンプ編集部

集英社 2009-07-31
売り上げランキング : 517874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

メガサイズガンダム & Ver.30th × 2(3)

 胸ダクトの製作・加工。

daikou6.jpg
 基本パチ組みでの受注なのですがせっかくの大型モデルなのでディテールのある部分を少しだけ、塗装や加工をすることにします。
 網目模様の部分にメタルカラー・アイアンの粉を擦り付けて銀塗装(画像向かって右↑)。これだと効果が今ひとつよくわかりませんが…


daikou7.jpg
 ダクトを付けてみると効果がよくわかります。


daikou8.jpg
 しかし肝心のダクト自体が厚くて中が見辛い! 1/144や1/100クラスのキットではうすうす処理が定番のこのダクトもあまり薄くしすぎると大型モデルの場合かえってリアリティが無くなるのでは、と思っていましたが、それでもやはりこの厚さはちょっと無いだろう、ということでやりすぎない程度に薄く削ぎました(向かって右)。


daikou9.jpg
 胴体(青)パーツに付けて効果を確認。



 顔の後ハメ。

daikou10.jpg
 メガサイズガンダムの顔を後ハメ加工する方法はネット上で色々出てきますが、今回は全塗装するわけではないのでそれらはあまり参考にせずに、フェイス部分のみ後からはめ込み出来るように加工しました。


daikou11.jpg
 しかしこの「フェイス部分のみ」というのが曲者で、裏側を丸々削り込むというかなり手間のかかる加工になりました。ヘルメットパーツを切り刻む従来のやり方の方がむしろ楽だった気がします…。




クレオス・Mr.メタルカラー No.216 ブロンズクレオス・Mr.メタルカラー No.216 ブロンズ

ジーエスアイ クレオス
売り上げランキング : 390434

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

メガサイズガンダム & Ver.30th × 2(2)

 継ぎ目消しの事前準備、接着乾燥に一週間はかかるため、まずは簡単フィニッシュ仕上げで頼まれているメガサイズから作り始めます。
 

daikou4.jpg

 この足首の関節パーツ、これだけはどうしても後ハメが不可能(に思える)なパーツなので「接着・乾燥・継ぎ目消し・洗浄・部分塗装(銅)・部分塗装(エナメル)・スミ入れ・クリアーコート」の一連の作業を終わらせてしまいます。

 検索して調べてみても、このパーツの後ハメ記事って見つからないけど皆さんやっぱり先に作ってマスキング、なのかなぁ。
 接着して一週間放置した関節パーツ(上の画像で足首に組み込まれているパーツ)を取り出してヤスリで継ぎ目消し&スジボリ(右側のパーツ)。


daikou5.jpg

 ヤスリがけは400番、600番、1000番の順に。これを2パーツ分やるだけで結構な手間。しかも完成後はアンクルガードでほとんど見えなくなるパーツではあるのですが(苦笑)、「神は細部に宿る」ということで手が抜けません。

 この後洗浄したりスミ入れしたりしてるうちに日にちが経って他のパーツの接着が乾いてくることでしょう。簡単フィニッシュ(接着材ムニュ処理による継ぎ目消し)の場合、接着材の乾燥に時間がかかるのがネックですが、一週間待ってる間に他の二体の製作を進めたりやることはたくさんあるので上手くスケジュール調整すればそんなに暇にはならないはず、たぶん、、、。


サンドペーパー 紙やすり (細目セット) タミヤ クラフトツール #010 切る・削る・ メイクアップ材 フィニッシングペーパー プラスチックや金属の下地仕上げに最適です。サンドペーパー 紙やすり (細目セット) タミヤ クラフトツール #010 切る・削る・ メイクアップ材 フィニッシングペーパー プラスチックや金属の下地仕上げに最適です。

タミヤ
売り上げランキング : 82909

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by SeireiK at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

メガサイズガンダム & Ver.30th × 2(1)

daikou1.jpg

 一週間前、でっかいお荷物が届きました(真ん中の白い帽子は比較対象物)。中身は…



daikou2.jpg


 Ver.30th仕様のHGガンダム、お台場バージョンと静岡バージョンの限定版、そしてメガサイズガンダム(これも東静岡バージョン)。これら三体の製作を請け負いました。


daikou3.jpg


 そしてようやく三体の仮(パチ)組みが終了(真ん中はMGガンダム3.0)。メガサイズでかい…マジでかい…。ここから何日(何ヶ月)かかるかなぁ。





【お台場限定】 HG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th GREEN GUNDAM PROJECT《プラモデル》【お台場限定】 HG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th GREEN GUNDAM PROJECT《プラモデル》

バンダイ
売り上げランキング : 17616

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【東静岡限定】 HG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th リアルグレード 1/1 ガンダムプロジェクト [おもちゃ&ホビー]【東静岡限定】 HG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th リアルグレード 1/1 ガンダムプロジェクト [おもちゃ&ホビー]


売り上げランキング : 29814

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


メガサイズモデル 1/48 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)メガサイズモデル 1/48 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

バンダイ 2010-03-06
売り上げランキング : 643

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ガンプラ付属デカール メガサイズモデル 1/48 ガンダム Ver.GFT付属デカール 《水転写デカール》ガンプラ付属デカール メガサイズモデル 1/48 ガンダム Ver.GFT付属デカール 《水転写デカール》

バンダイ
売り上げランキング : 29483

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by SeireiK at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 代行製作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする